本文へジャンプ  
醍醐コミュニティバス トップページ  
お知らせ・活動レポート  
路線図・時刻表・料金システム・乗継案内等  
醍醐の魅力  
人と環境にやさしい醍醐コミュニティバス  
みんなで支える醍醐コミュニティバス  
私たちがパートナーズです 協力施設・団体の紹介  
ボランティア・個人応援団募集  
車内ギャラリー使えます  
Q&A集・寄せられた声  
リンク集  
ご意見・ご提案  
     
お知らせ・活動レポート 運行状況レポート  

お知らせ・活動レポート

  • 平成31年T月21日始発より、4号路線を延伸し、「大畑公園西 停留所番号Iを」を新設いたします。それに伴い、全路線にわたり運行時刻も変更になりますので、ご確認ご周知いただきますようお願いいたします。バス停にも変更事項を掲載いたします。
    (2018.12.28)

  • 年末・年始、12月30日〜1月3日の間は「休日ダイヤ」で運行します。
    (2018.12.28)

  • 平成16年2月16日に運行開始以来、皆様のご理解、ご支援、ご利用のおかげを持ちまして、平成30年11月11日時点で利用乗客数は780万人を超えました。
    (2018.11.11)

  • 運行開始以来走り続けたバスも、すっかり老朽化し、頻繁にドック入りをしながらなんとか延命してきました。醍醐コミュニティバス市民の会は継続運行するにはバスの買い替えを決断せざるを得なくなり、総会において買い替えも承認いただき、10月1日より新車を投入しての運行を始めます。
     新車は乗降が容易なノンステップバスで、歩道と床面の差はわずか6cmです。ザインは以前とイメージを同じく、白い車体としています。
    (2018.9.20)


  • 年末・年始、12月30日〜1月3日の間は「休日ダイヤ」で運行します。
    (2015.12.26)

  • 谷寺町バス停(南行)は12月7日(月)から、南に約15m(駐車場の中央付近へ)移設いたします。
    (2015.12.4)

  • 2015年10月1日からの運行計画変更概要。
    4台のバスで全路線をできるだけスムーズに運行するための変更です。一部の方にはご不便をおかけすることになりますが、なにとぞご理解、ご協力をお願いいたします。
    <変更点>
    ◯満員で乗車できない便が発生している3号路線の車両を大きくします。
    ◯運行遅延対策を重点に、運行時刻変更を実施します。(全路線)
    ◯運行開始時刻の繰り下げと運行終了時刻の繰り上げを実施します。
     平日・土曜は8寺〜18時台、休日は9時〜18時台の運行とします。
     年末年始(12月30日〜1月4日)は休日ダイヤとします。

    【路線ごとの変更点】

    《1号路線》
    1. 「方生苑前」バス停を新設します。(小栗栖西団地第五集会所付近)
    2. 「南後藤町口」を廃止します。(「北後藤団地西」と接近しているため。
    《2号路線》
    1. 上ノ山団地・中山団地内の運行経路を変更します。
    2. 「上ノ山団地(おりば)」を廃止します。(「上ノ山団地口(北)と近接して いるため。
    3. 「上ノ山団地口(北)」の名称を「上ノ山団地北」に変更します。
    《3号路線》
    1. 車両をハイエース(25人)からリエッセタイプ(約30人)に変更します。
    2. 路線・バス停の新設・廃止・変更を行います。
     @「山口橋」 〜「日野小学校前」間を真路線に変更します。新路線に  「谷寺町」バス停を設置します。
     A「槙ノ内町泉川医院前」〜「醍醐南団地公園前」間を一言寺山門下  前経由から、奈良街道経由に変更します。新経路に「一言寺・醍醐  中学校前」バス停を設置します。
    《4号路線》
    1. 1時間に2便を等間隔(30分間隔)で運行します。
    《5号路線》
    1. 廃止します。
    (2015.10.1)

  • 長らく情報発信を休んでいました。私たちの醍醐コミュニティバスはおかげさまで利用者500万人も軽く突破し、事故もなく、雨の日も風の日も走り続けています。トップページに書いているように、500万人突破を記念して「チョロQ復刻版」を製作、販売しています。この売り上げは運行に使わせていただきます。引き続きサポートをお願いいたします。
    (2015.7.26)
  • 醍醐コミュニティバスはおかげさまで2014年2月16日、運行10周年を迎えます。2013年7月末の利用者は約465万人となりしました。来年2月の10周年の誕生日までに500万人を達成したいと願っています。倍旧のご利用をお願いします。

  • 醍醐コミュニティバスはおかげさまで2月16日、運行8周年を迎え、利用者370万人を突破しました。 8年間のあゆみを振り返って【記念新聞】を発行しました。

  • 「醍醐コミュニティバス市民の会」は醍醐地域活性化のシンボルとして誕生した「もちもちぃん」の普及に 協力します。「もちもちぃん」の詳しい情報」を見てください。

  • 醍醐コミュニティバスはおかげさまで利用者数が300万人を突破しました。2011年2月13日(土) には運行7周年記念・乗客300万人突破記念の式典をパセオダイゴローで開催します。

  • 2009年7月5日(日)午後1時35分〜 NHK総合テレビ『いよっ日本一!』で「一度は乗ってみた い路線バス日本一」として全国に紹介されました。

  • 2008年3月1日より5号路線新設!!(ダイヤ改正は4号路線のみ)
    →新路線図・新時刻表は、パセオ・ダイゴロー西館インフォメーション医仁会武田総合病院醍醐支所に て配布中!!ホームペー ジからもダウンロード可

  • 100万人突破記念式典のご 案内 2007年4月

  • 2号路線の醍醐中山団地内で、路線 を一部変更しました。
    2006年12月21日(木)

  • 2006年10月1日から、敬老 乗車証、福祉乗車証で醍醐コミュニティバスをご利用頂けるようになりました 2006年10月1日(土)

  • 運行2周年・50万人突破 記念感謝イベント 等のご案内と報告 2006年1月

  • 土曜・日祝日のダイヤを改正 (増便)しました  2005年9月3)日(土

  • 社団法人日本都市計画学会より「計画設 計賞」を受賞   2005年5月22日(金)

  • 桜でにぎわう醍醐寺   2005年4月23日(水)

  • 醍醐寺五大力さん   2005年2月23日(水)

  • 運行1周年記念感謝イベント    2005年2月19日(土)

  • 市民による手作りのバス停  
  • 第8回バスラマ賞受賞!(株式会社ぽると出版から)  
       2004年12月22日(水)

  • 醍醐コミュニティバス・利用者20万人突破 記念セレモニー
       2004年12月9日(木)

  • 醍醐エコまち探検  2004年8月20日(金)

  • 行ってきました♪「醍醐探険」 2004年 8月11日(水)

  • みどりのえかきやさん展  2004 年7月19日(月)から1ヶ月間

  • 「醍醐わくわくどこでも切符」発売しました
       2004年7月17日(土)〜8月31日(火)

  • 醍醐コミュニティバス・利用者10万人突破記念 セレモニー
       2004年7月2日(金)

  • ワークショップ「集まれ! 醍醐コミュニティバ ス応援団」
       2004年4月24日 (土)

  • 醍醐地域の3つの中学校が利用促進活動
       2004年4月3日(土)、4月4日(日)、4月10日(土)

  • 醍醐コミュニティバス発車式  2004年2月16日(月)

  • 醍醐コミュニティバス発車前日祭  2004年2月15日(日)

写真   写真   写真

次へ運行状況レポート


このホームページは「醍醐コミュニティバス市民の会」が運営しています。
TEL/FAX:075-575-2616
醍醐コミュニティバスは 株式会社ヤサカバスに「醍醐地域にコミュニティバスを走らせる市民の会」が運行を委託していま す。
運行情報・お忘れものなどのお問合せ 株式会社ヤサカバス TEL:075-692-2360